1. >
  2. >
  3. 一度は食べなきゃソン!佐賀県のおすすめグルメ情報

一度は食べなきゃソン!佐賀県のおすすめグルメ情報

90トラベル! 一度は食べなきゃソン!佐賀県のおすすめグルメ情報

佐賀は海の幸が豊富

佐賀県は場所柄、海の幸が非常に豊富なところです。

特にイカは新鮮なものが手に入りますから、イカ好きならグルメの旅に佐賀に行くのもいいですね。
佐賀は「呼子のイカ」が有名ですが、唐津市呼子町にある「河太郎」ではありとあらゆるイカ料理を堪能することができます。

甘くて舌に吸い付くような活け造りはもちろんのこと、ゲソのフライやイカシュウマイ、赤だしなど様々に楽しめます。
イカは一年中食べられますが、特に春から秋にかけてのケンサキイカ(ヤリイカ)がおすすめです。
「イカの王様」とも呼ばれるほどですから、一度食べてみたいものですね。

温泉湯どうふも食べてみたい

海の幸と山の幸の両方に恵まれた佐賀県ですが、温泉湯どうふもおいしいものがあります。
温泉油どうふの発祥地ともなったのが、実は佐賀の嬉野温泉「宗庵 よこ長」なのです。
昭和32年創業のよこ長では素材と工程にとことんまでこだわり、ほのかな甘みが特徴です。

佐賀は魚介類もおいしいので、あちこち食べ歩きをするのもいいアイディアです。
「竹崎海産」では有明海で捕れたカニや養殖のカキなどを買ってその場で食べられるようになっています。
テーブルには軍手やトングが準備されているので、食べたい食材を選んで自分で炭火で焼いて食べます。
カニは季節によって味が違うので、何回か通って食べ比べをするのもいいかもしれませんね。
冬から春にかけてのメスのカニは内子がたっぷりと詰まっています。

個性的なスイーツ「呉豆腐」

佐賀の有田には「呉豆腐(ごどうふ)」と呼ばれる郷土料理があります。
豆腐といえば豆腐なのですが、豆乳にニガリではなくて葛やデンプンを加えて固めます。
とろけるような食感でお餅のようなやわらかさが魅力です。
きな粉や黒蜜をかけてスイーツとしていただく他にごま醤油をかければおかずにもなります。
呉豆腐は有田町か武雄市で買い求めることができます。

佐賀には個性的なスイーツが多いのですが、お土産としても重宝して話題にもなるのが「御菓子舗 亀屋」の「パイれあ」です。
名前の通り、パイの上にエクレアが乗っているお菓子で、生クリームとカスタードクリームのダブルクリームがたまりません。
ボリュームもたっぷりなので、2人で1個がちょうどいいかもしれません。

佐賀市富士町で50年以上前から営業を行っている亀屋ではゆりの根を使った「ゆり」の他にいかにも手作りといった感じのアップルパイなどが販売されています。
アップルパイは和菓子の製法でりんごを煮詰めているところが他のアップルパイとは違うポイントです。
1個110円のシュークリームも大人気で、ひと月に5000個も売れているのだそうです。