1. >
  2. >
  3. 一度は訪れたい宮崎県のパワースポット情報 おすすめパワースポットを5つ紹介

一度は訪れたい宮崎県のパワースポット情報 おすすめパワースポットを5つ紹介

90トラベル! 一度は訪れたい宮崎県のパワースポット情報 おすすめパワースポットを5つ紹介

パワースポットの多い日本

森林や海岸、島、火山など起伏が多くて地形がバリエーションに富んだ日本にはパワースポットがたくさんあります。
中でも宮崎県は優れたパワースポットの点在するエリアです。
オフィスに閉じこもってパソコンワークに明け暮れる日常生活に疲れたら、パワースポットに行って力を取り戻すのもいいですね。

宮崎県の数あるパワースポットの中でも特におすすめなのは宮崎市青島にある青島神社です。
「鬼の洗濯岩」と呼ばれる、洗濯板のように波状の岩が続く場所に位置する青島神社は特に恋愛のパワースポットとして有名です。
境内の奥には「夫婦ビロウの木」というのが建っているのですが、願い事によって色の違う紙縒(こより)を結ぶ「産霊紙縒(むすびこより)」によって願いが叶うとされています。

また「天の平瓮(あめのひらか)」や「海積祓い(わだつみはらい)」などの神事にもそれぞれご利益があります。

願いが叶う鵜戸神宮

「鵜戸神宮(うどじんぐう)」も、願いが叶うパワースポットとして若い人を中心に人気を集めています。
この神宮は海に面した絶壁の洞窟の中に本殿があり、神話に出てくる山幸彦と豊玉姫にゆかりがあります。
竜宮から豊玉姫が乗ってきたという霊石もあり、石の窪みに運玉をうまく投げ入れることができれば願いが叶うと言われています。
運玉は5個ありますが、石までの距離が遠いのでうまく命中するのはなかなか難しいようです。

鵜戸神宮へのアクセスはJR日南線伊比井駅か油津駅で下車した後路線バス(約20分)が便利です。

「サンメッセ日南」もパワースポットとして訪れる人が多い場所です。
「地球に感謝する」をテーマとしたテーマパーク「サンメッセ日南」ですが、特にパワーが感じられるのは7体のモアイ像。
7体それぞれに恋愛運上昇、金運アップなどの意味があり、抱きつくことでパワーがもらえます。

尚、ここのモアイ像はイースター島から特別許可を得て完全復刻されています。
元日は早朝6時半にオープンなので、初日の出はここで見るのもいいですね。

神社のパワーはすごい

宮崎県には故事にちなんだ神社仏閣がたくさんありますが、江田神社もパワーが強いことで有名です。
イザナギノミコトとイザナミノミコトを祀る江田神社は縁結びと安産を司ることで知られています。
阿波岐原森林公園市民の森もすぐ近くなので、自然からパワーをもらうには最適の場所です。

女子力をアップしてくれるという都萬神社(つまじんじゃ)も一度行っておきたいパワースポットのひとつです。
本殿には樹齢1200年の楠「妻のクス」もあります。
また、願い事をしながらくぐると夢が叶う「千年楠の洞洞木(どうどうぼく)」も人気です。