1. >
  2. >
  3. 体と心をリフレッシュ!大分県の温泉宿まとめ おすすめ温泉宿を5つ紹介

体と心をリフレッシュ!大分県の温泉宿まとめ おすすめ温泉宿を5つ紹介

90トラベル! 体と心をリフレッシュ!大分県の温泉宿まとめ おすすめ温泉宿を5つ紹介

大分県は温泉の多いエリアで、古くから著名人が湯治客として立ち寄っています。
そのため由緒のある温泉宿なども多く、都会の喧騒から離れてゆったりとしたひと時を過ごすことができます。

大分県内には4,538ヶ所の源泉があり、湧出量も291,340L/分と日本一を誇っています。
「別府温泉」と「由布院温泉」の2つに大きく分けられる大分の温泉ですが、由布院温泉の方は雄大な由布岳の裾野に広がっているので、山や自然が好きな人にはおすすめです。
一方の別府温泉は山沿いから海辺を含めた広い地域で、地獄めぐりなどがあり観光スポットもたくさんあります。

リゾートホテルでいろいろな体験をしたいというのであれば別府温泉の「杉乃井ホテル」がおすすめです。
アミューズメントパークのような作りになっているので、一家で遊びに行くにも最適です。
「ザ・アクアガーデン」では色と音による噴水ショーを楽しむことができます。
また、別府の市街地を一望にできる大展望露天風呂「棚湯」はぜひ入っておきたい温泉のひとつです。
特に夕暮れ時の美しさには目を見張るものがあります。

リーズナブルな全室露天も

小規模な宿で純粋に温泉を楽しみたいという人におすすめなのは由布院の「開花亭」です。
客室は全8棟の離れになっており、それぞれに内湯と露天風呂が付いています。
平日なら10,000円〜、休前日でも20,000円からというリーズナブルな料金で宿泊できるのが魅力です。
料理長自らが厳選した素材を使用した創作料理も個室で堪能することができるようになっています。

アットホームでリーズナブルでありながら歯科もクオリティが高い、そんな温泉が「宝泉寺温泉 おやど久月」です。
女湯の露天風呂では源泉かけ流しを楽しめますし、有名な洞窟風呂(男湯)もあります。

3万坪の敷地

3万坪の敷地を誇る「宿房 翡翠之庄~The Kingfisher resort~」は露天風呂付きや内湯付きなど、それぞれに趣向が異なっています。
敷地内の建物はすべて国産の木材を使用していて、夢のような独特の空間を形成しています。
一泊1万円代からの宿泊が可能ですから、早めに予約をしておくといいですね。
シャンプーやボディソープも植物性のナチュラルな「プロバンシア」が用意されています。

ひっそりとした空間で思い切りゴージャスな休日を楽しみたい。
そんな願いを叶えてくれるのが「塚原温泉 forest inn BORN」です。
この宿は1日限定3組となっていますから、心の行き届いたおもてなしを受けることができます。
料理長は有名なフレンチレストランでシェフを務めたこともあり、贅沢で華やかなフランス料理を楽しむことができます。